Vantan Design Institute Career College

menumenu

ホーム

東京校
0120-38-8774
大阪校
0120-75-7333

パンフレット請求

コースについて

HOME > コースについて [コース一覧] > サウンド・DJコース [DTMサウンドクリエイター&ビジネスコース]

サウンド・DJコース
SOUND & DJ DEPT.
DTMサウンドクリエイター&ビジネスコース

DTMサウンドクリエイター&ビジネスコース

  • 週1回
  • 社会人
  • 大学生
  • 初心者
DTM SOUND CREATOR&BUSINESS | DTMサウンドクリエイター&ビジネスコース
DTMサウンドクリエイターコースにプラスして、音楽ビジネスを学ぶことにより、柔軟な思考回路と市場を見極め、客観性を養います。また音楽業界の様々な職種に向け、その知識を身に付けます。

カリキュラムについて

基礎
打ち込み基礎(Logic)
業界標準ともいえるDAWのLogicについて操作方法やテクニックについて習得します。
音楽理論基礎
作曲に必要な音楽概論を学びます。コードやスケール、オーケストレーション、ボイシングなどを学び作曲に活かします。
音楽ジャンル研究
多種多彩にある音楽ジャンルのルーツや名盤・名曲などを理解・研究することで音楽の素養を身に付け、音源制作における表現の幅を広げていきます。
オーディオミックス基礎(Pro Tools)
PC・機材特性を理解し、オーディオに関する基礎知識を学びます。
音楽ビジネス概論基礎
音楽業界における制作から販促までの役割を知り、音楽業界のビジネス構造を理解します。
応用
打ち込み応用(Logic)
前期で学習した基礎をベースにさらにハイレベルなLogicの応用テクニックを習得します。
オーディオミックス応用(Pro Tools)
楽曲の質を大きく左右する、音声トラックのバランスや音色、エフェクトなどについての知識と技術を、実習を通じて習得します。
作曲/アレンジ
前期で学んだスキルをもとに、時代に対応した音を作れるように、作曲/アレンジスキルを学びます。
オリジナルサウンドクリエイション
楽曲を制作するうえでアイディアを生み出す力を身に付け、オリジナル音源を制作します。
音楽ビジネス概論応用
音楽業界における制作から販促までの役割を知り、音楽業界のビジネス構造を理解します。

通学スケジュール

東京校

通学曜日 日曜日:1限目~6限目 9:30~16:20

学費について

期間
6ヶ月(週1日・基礎) / 6ヶ月(週1日・応用)
学費

6ヶ月コース(基礎)

授業料:36.5万円 設備充当費:6万円 実習費:2.5万円 学費合計(税込):45万円

 

 

1年間コース(基礎&応用)

授業料:67万円 設備充当費:9万円 実習費:4万円 学費合計(税込):80万円

 

 

※別途入学金:5万円、教材費がかかります(通学コースにより異なる)。

詳しくは各校舎の入学事務局までお問い合わせください。

校舎
東京校

目指せる仕事・働き方

イベントオーガナイザー
何事も「イベント化」が著しい現代においてイベントオーガナイザーの需要は向上しているといえます。副業としてやっている人も多く、音楽イベントを中心とした集客・演出・安全管理スキルが必要です。ファッションやスポーツなど他ジャンルと融合させ人々を惹きつける企画アイディアと、演出においては出演者への人脈の広さも必要です。
音楽プロデューサー
アーティストのプロデュースにあたり企画立案から、スタッフの選定、キャスティング、スケジュールや予算管理など、その業務は多岐に渡ります。アーティストの方向性と時代見定め て世の中に発信していくため、マーケット分析能力が求められます。

関連情報

ニュース一覧

コースについて
DTMサウンドクリエイターコース
DTMサウンドクリエイター&ビジネスコース
コース一覧

pagetop